AMU PLAZA PRIVACY POLICY
個人情報の取り扱いについて

◆AMU PLAZA個人情報の取り扱いについて◆

第1条 本規約の範囲および変更

1.本規約は、小倉ターミナルビル株式会社及びアミュプラザ小倉テナント会(以下「アミュプラザ」といいます。)がインターネット上のアミュプラザホームページで提供するメール会員サービス(以下「会員サービス」といいます。)を、第2条で定義するメール会員(以下「会員」といいます。)が利用する事に伴う、アミュプラザとメール会員との間の事項の全てにわたり適用するものとします。

2.本規約は、会員に関し、登録、加入条件、義務、運営ルール、その他を規定したものです。

3.アミュプラザは会員の承諾なく本規定の追加及び変更をできるものとします。変更後の規定は、アミュプラザが別途定める場合を除いて、アミュプラザホームページ等に表示された時点から、効力が生じるものとします。

4.本規約に定められた規定のほか、アミュプラザが随時個別に提示する運用規定その他の規定は、本規約の一部を構成するものとします。また、個別に提示した各規定が本規約と異なる場合には、各個別規定が優先するものとします。

5.アミュプラザホームページ(以下「ホームページ」といいます。)とは、アミュプラザが提供するインターネット上のWebサイトに表現されたものの全てをさします。

第2条 会員の定義

1.会員とは、本規約を承認のうえ会員サービスへの入会手続きを完了し、アミュプラザが承認した方とします。

2.アミュプラザは、ホームページで、会員に対し各種アンケートの依頼やプレゼントを提供する事により、魅力的な会員サービスを目指します。

第3条 入会

1.会員への入会は、入会希望者の本人のみとさせて頂きます。法人名義での入会はできないものとします。

2.会員への入会希望者は、アミュプラザが別途指定する手続きに従って入会申し込みを行った時点で、本規約を承諾したものとみなし、アミュプラザが承認することにより会員となります。ただし、アミュプラザが会員として不適当と判断した場合、入会をお断りすることがあります。

第4条

会員の氏名、住所、電話番号、その他登録内容に変更が生じた場合には、会員は速やかに所定の方法により変更手続きを行うものとします。

第5条 サービスの利用

会員は、本規約及び個別サービス毎の規定、その他アミュプラザが随時知らせる内容に従い、会員サービスを無償で利用できるものとします。

第6条 ID・パスワードの管理

1.会員は、入会時にアミュプラザより発行した、会員ID・パスワードを使用することができます。また、その管理については、会員本人が責任を負うものとします。

2.会員は会員ID及びパスワードを第三者に譲渡、名義変更、売買、担保の設定または、貸与等してはならないものとします。

3.アミュプラザは、会員による会員IDならびにパスワードの使用上の過失及び第三者の利用による会員の損害について、一切の責任を負わないものとします。

4.会員は、会員IDならびにパスワードの盗難、または、第三者に使用されていることが判明した場合、直ちにアミュプラザにその旨を連絡し、アミュプラザの指示に従うものとします。

第7条 免責事項及び会員の責任等

1.アミュプラザは会員に対してアミュプラザが提供するサービス情報について、責任を負わないものとします。

2.アミュプラザは、本規約記載の事項及び個別の会員サービス利用により発生した会員の不利益及び損害、会員として当然行うべき行為を行わなかったことにより発生した会員の損害に対し、いかなる責任も負わないものとします。

3.会員が不正または、不当な手段によりアミュプラザに損害を与えた場合、会員は、アミュプラザに対し損害賠償の責任を負うことになります。

第8条 著作権等の帰属

1.会員サービスで提供する情報やデザインに関する著作権または商標権その他の知的財産権はアミュプラザあるいは各情報の内容の提供者またはその他の著作権等正当な権利者に帰属するものとします。

2.会員サービスで提供する情報、デザイン等に関する肖像権は、全てアミュプラザもしくは各情報の提供者または、その他の正当な権利者に帰属するものとします。

第9条 会員の禁止行為

1.アミュプラザは、会員サービスで提供する情報について、会員がこれを私的利用以外の目的で利用する事を禁止します。ただし、アミュプラザが事前に承諾したものは除きます。

2.アミュプラザは、会員サービスを利用するにあたり、会員の次の行為を禁止します。

1:公序良欲に反する行為

2:法令に反する行為

3:他の会員もしくは第三者の著作権その他知的財産権を侵害する行為

4:他の会員もしくは第三者に不利益を与える行為

5:他の会員もしくは第三者のプライバシーを侵害する行為

6:選挙運動もしくはこれに類似される行為及び公職選挙法に抵触する行為

7: 他の会員の利用を妨げる行為

8:アミュプラザの運営を妨害する行為

9: アミュプラザが提供する会員サービスを利用して行う営業行為

10: その他、アミュプラザが不適当と判断する行為

第10条 サービスの中断・停止及び内容変更

アミュプラザは、会員サービスを継続して提供するものですが、以下の場合には、会員への事前の通知、承諾無く、サービスの一部または、全部の一時的な中断・停止をアミュプラザの判断で行います。

1: アミュプラザの会員サービス用設備の保守点検が必要な時。

2: 第一種(電話会社)及び第二種電気通信業者(プロバイダー等)の役務が提供されないとき。

3: 火災・停電等により会員サービスの提供が出来ないとき。

4: 天災地変(地震・洪水・津波等)により会員サービスの提供が出来ないとき。

5:人為的災害(戦争・動乱・騒乱等)その他不足の事態により会員サービスが出来ないとき。

6:その他アミュプラザがサービスの中断・停止を必要と判断したとき。

第11条 個人情報の管理・利用

アミュプラザは会員から登録いただいた個人に関する情報(以下「個人情報」といいます。)については、会員サービスの提供と個人認証以外の目的のために利用しないものとします。ただし、以下の場合には情報を利用します。

1: アミュプラザの承認を得た第三者等から、お知らせの電子メール発信や、その他の情報(印刷物や宣伝物)を送付するとき。

2:アミュプラザのマーケティング活動・商品開発の為に利用するとき。

3:個人情報を集計・分析し、個人を識別できない程度に加工した統計データを作成及び利用するとき。

4:会員や公衆の安全の確保、財産の保護の必要など重大事項が発生したとき。

5:法令の規定によるとき。

6:その他会員の同意を得たとき。

第12条 退会

会員は、随時退会することができますが、所定の方法でアミュプラザに届けるものとし、アミュプラザが退会処理終了後、退会となります。

第13条 会員資格の抹消

会員が以下の各項目に該当した場合、アミュプラザは、会員の事前の承諾の有無に関わらず会員資格を抹消する事ができるものとします。

1:ID・パスワードを不正に利用したとき。

2:アミュプラザへの申告・届出内容に虚偽があると判明したとき。

3:会員サービスの情報を改ざん、不正利用し、その他運営を故意に妨害したとき。

4:電話・電子メールその他の手段によっても、会員との連絡が取れなくなった場合。

5:第9条、その他本規約に違反したとき。

6:その他、会員として不適当であるとアミュプラザが判断したとき。

第14条 準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第15条  運営の停止

アミュプラザは一定の予告期間をもってホームページの運営を停止する事ができるものとします。

第16条 紛争事項等

本事項に疑義が生じたとき、または、定めのない事項について会員とアミュプラザの間で問題が生じた場合には、会員とアミュプラザで誠意をもって協議のうえ解決するものとします。

以上
本規約は平成17年6月1日から適用されます。

小倉ターミナルビル株式会社
〒810‐0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1番
電話番号:093(512)1281